社会的貢献

社会的貢献(CRS)について

企業は社会の一員であり、社会の発展なくして企業の発展は有り得ません。
したがって、企業活動においては、常に社会との調和を考えていく必要があります。
法令遵守や環境保全に対する世の中の意識が高まる中、社会的責任(CSR)とは、もはや社会から要求される責任というよりも、企業が主体的に負うべき責任です。
企業は社会的責任を果たす取り組みの1つとして、社会貢献活動に積極的に取り組む必要があると言えます。
私たち税理士法人メディア・エスは、お客様の税金や経営に対する悩みに対して、品質の高い税務、会計サービスの提供を目標に掲げ、社会の進歩発展に貢献することを願って事業を続けてまいりました。
その間、私たち税理士法人メディア・エスは、社会から有形無形の支援をいただき、そのおかげで今日があるとの思いから、さまざまな機会を通じて社会貢献活動に積極的に取り組んでまいりました。

今後も「企業は社会の一員である」との認識に立ち、いつの時代も地域・社会の発展を支える企業市民としてその責任を果たし、事業のみならず、さまざまな社会貢献活動をとおして、世のため人のために尽くす集団であり続けたいと思います。

※CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)とは、企業活動において社会のルールや法令の順守、環境への配慮などに積極的に取り組み、投資家、消費者、従業員、地域住民等の関係者として共生していくことです。

社会貢献活動

米国には、企業や個人の経常利益や可処分所得の1%相当額以上を社会貢献活動に支出しようと努める企業や個人の集まりである「1%クラブ」や「3%クラブ」などの社会貢献のための団体があります。
日本でも、1990年に経団連が「1%クラブ」を立ち上げ社会貢献のための寄付を行っています。
私たち税理士法人メディア・エスは、法人税の寄付金限度額である所得金額の2.5%を、ユニセフ、日本赤十字などへ寄付することとしています。
また、地域活動としては「社会とともに」の標語のもと、税理士会や国税当局が主催する税金の無料相談会へ積極的参加しています。
そして、企業としての活動だけでなく「メディア・エスの社員は、よき市民たれ」という考えから、社員の自発的なボランティア活動を積極的に推進しています。

  • 社会福祉法人 全国社会福祉協議会 全国児童養護施設協議会
  • 日本赤十字社
  • 日本ユニセフ協会

ページトップ

プライバシーポリシーリンク
税理士法人 メディア・エス

〒272-0034千葉県市川市市川1-12-22 TEL:047-321-0618 FAX:047-324-2726
URL : http://www.mediaes.gr.jp/ E-mail : メールアドレス